夫源病に悩む奥さんが急増中?

  • 2017/6/12
  • 夫源病に悩む奥さんが急増中? はコメントを受け付けていません。

夫源病という病気が最近話題になっています。
この病気は夫が原因のストレスで、奥さんが精神的、肉体的な苦痛を感じる病気。

夫が原因なら病気の源である夫がいなくなれば解決!
とはならないようですね。

 

離婚すれば解決だけど・・・

夫源病の原因が夫なので、離婚して他人となってしまえば良いと思いますが・・・

離婚は簡単な問題ではありません。
結婚よりも大変なんですね。

個人的な意見にはなりますが、こうなってしまう原因は夫婦間のコミュニケーション不足があると思います。

特に「わがままな夫」と「真面目な妻」という夫婦に多いようです。
今の時代にはいないのではないかと思う良妻賢母的な奥さんは要注意!
自分でも気が付かないうちにストレスを溜め込んでしまっているかもしれません。

ストレスを溜め込んでしまわないためにも、適度なストレス発散が必要です。

 

ストレス発散にはコレ!

実際に私の妻が行っているストレス解消法を紹介します。

友人とカラオケ

高校時代の同級生や会社関係の友人とカラオケに行っています。
妻の性格から言って「一人カラオケ」はありませんが、歌をうたうことでストレス発散になっているようです。

愚痴

どうやら私に対する愚痴を友人に聞いてもらっているらしいんですね!
夫としては、あまりいい気持ちではありませんが、時にはストレートに愚痴ることも必要かな?って思います。

買い物

気の合う友人と数ヶ月に一度ですが買い物に行っています。
洋服やら小物など色々ですが、時々豪華な食事とかもあるようです。

時々キレる

一年に数回ですが、妻は私にキレます。
原因は色々ですが、つい最近は私の料理が気に入らなかったようでブチきれてました。

で、私もキレてしまったのですが・・・

その後お互いに悪かったと反省しました。

 

コミュニケーションと適度な距離感

夫源病になってしまう奥さんは、夫が定年後という夫婦が多いようです。

今まで仕事でいなかった時間帯に夫がいる。
その上に上から目線で妻に要求ばかりで何もしない。

自分の夫が、こんな生活をしていたらストレスは溜まるでしょうね。

夫婦の時間は大切ですが、一人だけの時間も大切です。
私は今まで散々妻には迷惑をかけてきたので、妻の言うことは極力聞き入れるようにしています。

というか全て聞き入れています。

これは妻に対する気遣いというか、今まで迷惑をかけてきたお詫びなのかもしれません。

夫婦間のコミュニケーションは大切ですが、お互いに離れて気がつくことって多いですからね!
私達夫婦は過去に別居も経験したり、海外出張などで数ヶ月間離れて暮らしたりと「別々に生活」することが何度もありました。

妻と離れることで妻がどれだけ大切な人だったかと言うことが理解出来たし、また妻も私がいないことで夫の存在の大切さがわかったようです。

いくつになっても恋人同士のような夫婦は理想かもしれませんが、まずそんな関係は無理だと思います。
特に妻に依存している夫の場合は、奥さんのイライラが蓄積されてしまうでしょう。

妻に依存している夫、または上から目線の夫の場合は、夫婦間の距離が近すぎると思います。

精神的に、物理的に夫との距離を置くことが大切です。

 

最後に

夫源病について自分なりの考え方をまとめてみました。

夫婦としての生活が長くなるほど、言わなくてもわかってくれるもの・・・という考えが強くなりがちです。
でも口に出さなければ、態度で示さなければ理解できないことは沢山あります。

良好な夫婦関係を保つためにも、どんなことでも言い合える夫婦になることが理想だと私は思います。

あたたはどう思いますか?

 

それでは今回はこのへんで。
ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。


サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 過去五回の手術にもかかわらず、脊柱管狭窄症の痛みが日増しに酷くなってきました。 こうなって…
  2. 腰痛に悩まされるようになって十数年。 椎間板ヘルニアの手術一回、脊柱管狭窄症の手術四回。 …
  3. イクメンという言葉が市民権を得て数年。 個人的にこの「イクメン」という言葉を聞くたびに吐き…
  4. 3月中旬に「脊髄刺激装置」を埋め込んだにもかかわらず、手術前の痛みが完全に戻ってしまいました…
  5. 脊髄刺激装置本埋込みの手術が終わり退院しました。 術後の経過は比較的良好で、今まで散々苦し…
ページ上部へ戻る