離婚します!夫が妻との離婚を考える理由とは?

知人から「奥さんと仲がいいんですね!」とよく言われます。
そう見えるんですかね?

でも私たち夫婦は決して仲がいいわけではありません。
付け加えるのなら、いつ離婚してもおかしくない夫婦だと自分では思っています。

多分妻も同じ意見かと。

では何故妻と離婚を考えるのか?

多くの夫が妻と離婚を考える理由について書いていこうと思います。

 

ストレスの原因は妻にアリ!?妻が夫に与えるストレスBEST5

本来なら家庭は暖かく感じる場所です。
仕事のストレスも家に帰って家族と過ごすことで解消される。

しかし家に帰る事でさらにストレス増加させることもあるんです。
それが妻の夫に対する態度。

妻に対してイラっとする、また夫がストレスを感じる妻の行動や態度を紹介します。

 

1.小言が多い

これ、嫌だと感じている男はすごく多いと思ってます。
事実私もそうですから。

例えば仕事での愚痴とか、友人関係での愚痴とか。

こういったネガティブな事って聞いているとかなりキツイです。
気持ちが曇ってくる。

そんな感じです。

だからといって夫に愚痴を言うな!というわけではなく毎日愚痴ばかりでは良くないですよってことです。
時には楽しい話をすることが大切です。

 

2.掃除、片付けをしない

仕事で疲れ切って帰宅したけど、家の中は物が散乱して片付いていない。
床や階段はホコリまみれ。
トイレは臭い。

家事全般が苦手という女性もいますが、いつも家の中が汚れているようだと、それだけで疲れてしまいます。

実は私の妻は掃除が苦手で・・・というか下手。
今の家に引っ越して10年になりますが、掃除しているところを見たことがありません。

毎日私がやってます!

もう完全に慣れてしまいましたが、散らかっている家の中って本当にイライラします。
毎日完璧に掃除しろ!とまでは言いませんが、散らからないように努力もしてほしいものです。

余談ですが、数年前に長期間の海外出張から帰宅した時、リビングはもちろんのこと寝室、トイレ、階段、風呂場とメチャメチャになっていたことがありました。
その時は出張先から自宅までの移動時間は20時間。
疲れ切っての帰宅でしたが、掃除してない家が絶えられなくて一人で掃除しました。

癒やしの場所でもある家は綺麗にしてほしいものです。

 

3.すぐにキレる

最近多いんですね、キレる嫁さん。
一昔前はDVは夫が妻に対して行うものとして認知されていましたが、最近は妻側のDVも急増中です。

言葉の暴力もそうですが、夫を殴ったり蹴飛ばしたりする奥さんもいるとか。
キレたくなることも多いとは思いますが、深呼吸でもして気持ちを落ち着かせることも必要かと思います。

DVとまでは行きませんが、トイレの電気点けっぱなしだったとか小さなことをイチイチいうのも嫌われる理由の一つです。

 

4.セックスレス

これは妻側だけの責任とは言えませんね!
多くの場合、夫にも原因があります。

ただ、子供が生まれてから一度も夜の営みがないと言う話も耳にします。
セックスレスは離婚の理由の一つとしても認められているので、断るとしても「やんわりと」断ることを心がけたほうが良いかと・・・

これが原因で離婚する夫婦も多いので、軽く考えないほうが良いと思います。

男側の理屈になってしまいますが、例えば風俗で遊ぶ場合は単なる排泄行為。
しかし妻のとセックスは愛情を肌で感じる事ができる愛のバロメーター。

まあ、こんな考え方もあるんだな~と思ってください。

 

5.妻の浮気

個人的にはコレやったらアウトです。
離婚しますね!本当に。

間違いなく許すことはしないです。

ここ数年、女性の貞操観念の低さ、SNSの普及で出会いの場が広くなったことから浮気・不倫をする奥さんが増えています。
事実、探偵事務所に妻の浮気調査をする夫が急増中。

仮に妻側が夫と離婚を決意している場合でも、婚姻関係が継続しているのなら浮気をしていると離婚の時に不利になります。

夫以外のパートナーと関係をもつのなら、キチっと離婚してからにしましょう。

 

妻と離婚したい40代の夫

40代といえば人生の折り返し地点でもあり、今までの人生を振り返る年齢。
自分の人生を振り返って全てをリセットして再出発したいと考える40代はかなり多いといいます。

これは夫側でも妻側でも同じこと。

特にお互いの不満を言い合うこともなく、心に不満を抱えてきた夫婦に多い。
これは夫婦として共に暮らしてきた時間で、溜め込んだストレスが膨らんで限界に来た証拠と言えるでしょう。

今後の人生を共に過ごせるのか?
ということを夫婦で話し合うことが必要だと思います。

加速している熟年離婚も、こういった背景があるからこそだと考えてしまいます。

私もね、時々考えるんですよ。
今後の人生を妻と共に過ごすことが出来るのか?って。

こう考えてしまう時点で夫婦としては冷めきっているのかもしれませんね!

私がこう考えているのだから、妻も同じことを考えていると思います。
一度じっくりと話し合ってみようかな?

 

最後に

いかがでしたか?
離婚したいと思う夫側の心理を私なりにまとめてみました。

この記事を読んでいるあなたが女性なら
随分と夫側に都合のいいことばかり並べてますね(怒)
と感じるかと思います。

はい、おっしゃるとおりでございます。

でも、貴女が今後も夫と夫婦として共に暮らしていきたいと思っているのなら一度こういったことも考えてみてほしいと思います。
お互いに好きで結婚したわけだし、今まで夫婦として過ごした時間に少しでも魅力を感じているのなら一度夫婦関係を見直す時間も必要です。

それでも私は夫と離婚したいんです。
そう考えている奥さんも多いかと・・・

夫の浮気癖が酷いから慰謝料を請求して離婚したい。
など離婚問題で悩んでいるという方は下記のサイトがお役に立つと思います。
一度チェックしてみてはいかがでしょううか?

↓ ↓法律のプロの無料相談↓ ↓

それでは今回はこの辺で。
長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。


サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

博多久松のおせち

ピックアップ記事

  1. 商売道具でもあるパソコンの掃除をしました。 随分昔の話ですが、全く掃除をしなかったために …
  2. 子供の教育方針って各家庭で違いますよね? 私の娘二人が社会人となり、親として父親として…
  3. インドネシア出張2017、その2ということでカラワンスルヤチプタ周辺の様…
  4. 夫婦として過ごした時間が長ければ長いほど お互いの存在がうっとおしいと感じることがあります…
  5. 少し前までは浮気と言えば男がするもの。 そんな印象がありましたが、最近では主婦の浮気が急増…
  6. 少し前に書いた「夫婦関係」の記事が予想以上に読まれているので 今回は夫が妻のために出来るこ…
  7. 腰椎固定の手術から約1ヶ月が過ぎました。 まだまだ無理は出来ませんが、手術とその後について…
  8. ここ数ヶ月間、身内の不幸が連続しています。 私の年齢からすれば、ごく自然なことなのかもしれ…
  9. 5日間のインドネシア出張から帰国。 2年ぶり7度目のインドネシアでしたが、今回も無事帰国す…
  10. 損する結婚 儲かる離婚という書籍が人気との話を聞きました。 この本を読んではいないのですが…
ページ上部へ戻る