サラリーマンの成功って何だろう?

  • 2016/8/18
  • サラリーマンの成功って何だろう? はコメントを受け付けていません。

8e23952e84aa5124114cfb6a77613e66_s

10年ほどまでに「勝ち組・負け組」って良く聞きました。
この勝ち組は、一言で言ってしまうと金持ちってこと。

年収数千万とか、超一流企業に勤めているとか。
または玉の輿、逆玉。

基準が金があるということが前提だったように思います。

しかしお金があれば、本当に人生の勝組といえるのか?
僕なりに色々と考えてみました。

 

 

金と時間、そして健康

完全に個人的な考えですが、金と時間と健康の3つが揃って
初めて成功っていえるんじゃないかと思ってます。

 

例えば年収1000万がサラリーマンの成功の基準と言われてますが
確かに1000万も稼ぐとなれば、相当なエリートだと思います。

学生の頃から相当な努力をして手に入れることが出来る地位。

小中高と遊んでばかりだった僕には、絶対に手に入れることが出来ない。
そんな次元の話。

 

知り合いに数人ですが、年収1000万のサラリーマンがいます。
やはりその人たちは、学生の頃から相当努力してました。

その対価が1000万という年収。

 

やはり同級生の中でも「あいつは勝ち組だ!」
なんて呼ばれてます。

まあ今でも勝ち組って言葉を使うのはいかがなものか?
とも思いますが・・・

 

しかし彼らは1000万と言う金額を稼ぐために、家族との時間を
犠牲にして仕事をしています。

平日はもちろん、休日も接待だったり研修したり。

 

大金を手に入れる代わりに、大事な時間を犠牲にしている。

これは本人も言ってました。

 

お金よりも時間がほしい

僕自身の話ですが、数年前までは結構な年収あったんです。
1000万ではありませんが、同年代と比べればちょっといいくらい。

しかし、その金額を稼ぐために時間を犠牲にしてました。

当時は子供たちも小学生で、できれば休日は
色々と遊びに連れて行ってあげたい。

そんな思いも現実にはならなくて、仕事してました。

 

稼げば稼ぐほど、家族にとってはいいことなんだ。
そう思ってたんですね。

 

でも、年間休日が1週間ほどじゃあ、家族との時間なんてないし
自分の体だって犠牲にしてるわけです。

ふと冷静になったときに、自分が何のために働いてるのかが
よくわからなくなりましたよ。

馬車馬のごとく働いた後に残るものって、金だけですからね。

 

しかし金があっても時間はなかったから、遊ぶなんてことも無理。

結局何の意味もないんだと思うと、寂しというか情けないというか。

 

おまけに働きすぎで体調崩して入院してたんじゃあアホですよ。

そのことに気が付いてからは、仕事よりも家族との時間を優先しました。

 

と同時に、金と時間、健康が揃って、なおかつ自分の生きたいように
生きる人生が本当の勝ち組っていえるんじゃないか?

そんな答えに気が付いたんです。

 

これは個人の価値観で誰でもそう思うわけじゃありません。

人それぞれ価値観って違いますからね!

 

何を持って成功と言うかは、その人の理想とする人生を歩むことが
本当の成功、勝ち組かと思います。

 

金と健康が欠けている俺の人生

今の僕の場合ですが、勤務先が以前と変わり
時間は確保できるようになりました。

その対価として年収が下がってます。
これは無理もないかなって。

田舎の零細企業なんで、年収なんて知れてます。

首都圏の同年代のサラリーマンと比べてしまえば情けなくなりますね。
おまけに高卒なんで、ある意味あきらめてます。

 

次に健康。

若い頃に無理しすぎたのか、ここ数年で何度も入院生活をしています。

腰に関しては本当に最悪で、来月で3度目の手術です。
もう老人か!ってほど悪いです。

今大金を手に入れたとしても、何も出来ないだろうし
これじゃあ金があっても意味がない。

やはり金と時間と健康がなければ、僕の理想とする人生は
手に入れることが出来ないんだな~ってしみじみと感じてます。

 

何を持って成功とするのかは自分の考え方ひとつです。

人生って難しいですね。

 

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

クズ不倫に正義の鉄槌を!

暇つぶしに見てください!

素人が作る料理動画

ピックアップ記事

  1. ブラック事業という言葉が定着しましたが、この言葉ができる以前から、こういった変な企業は存在し…
  2. 夫源病という病気が最近話題になっています。 この病気は夫が原因のストレスで、奥さんが精神的…
  3. 脊柱管狭窄症と診断されて、腰椎固定術という手術を受けてから一年と四ヶ月が過ぎましたが完全に良…
  4. 損する結婚 儲かる離婚という書籍が人気との話を聞きました。 この本を読んではいないのですが…
  5. 妻と知り合って26年。 結婚して24年が過ぎました。 今、幸せですか? と聞かれた…
  6. 夫婦円満。 良い言葉ですよね。 結婚当初はこれが理想であると思うのですが、理想と現実…
  7. ここ数ヶ月間、身内の不幸が連続しています。 私の年齢からすれば、ごく自然なことなのかもしれ…
  8. 少し前に書いた「夫婦関係」の記事が予想以上に読まれているので 今回は夫が妻のために出来るこ…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る