腰部脊柱管狭窄症手術 痛みが復活

  • 2016/10/28
  • 腰部脊柱管狭窄症手術 痛みが復活 はコメントを受け付けていません。

%e8%85%b0%e9%83%a8%e8%84%8a%e6%9f%b1%e7%ae%a1%e7%8b%ad%e7%aa%84%e7%97%87%e6%89%8b%e8%a1%93

腰部脊柱管狭窄症手術の2回目の手術から約2ヶ月。
運が悪いのか痛みが復活してしまいました。

1回目の手術でも2ヶ月目で痛みが出たんですが
またしても2ヶ月目で痛みが・・・

手術で(腰椎固定術)あれだけ痛い思いをしたのに
もうどうすればいいんだってのが本音です。

 

担当医の話だと、1年ほど時間が過ぎれば良くなるらしいんですが
1年間も痛みを我慢するのは、さすがに辛い。

背骨を固定したボルトが骨と完全に付くまでには
結構な時間がかかるらしいんですね。

これは個人差があるんですが、早ければ3ヶ月。
で、時間がかかる人だと1年くらいみたいです。

 

ほんと後1年もこの痛みがあるのかと思うとゾっとします。
仕事だって完璧には出来ないわけだし、このままだと
職場復帰もどうなることやら。

まあデスクワークなら出来ることは出来ますが
私の場合は肉体労働なんで無理かなと。

痛み止めのトラムセットも、正直このまま続けるのは
嫌ってのが本音です。

なんせ副作用がきついですからね。

 

飲んだことある人ならわかると思うんですが、ふらつきに便秘
気持ち悪さと眠気。

今ではだいぶ慣れましたが、やっぱり飲まないほうが楽です。
そのかわり痛みを我慢することにはなりますけどね。

 

手術前と比べれば腰の具合も良くなっているので
もう少しの辛抱だと思い、我慢するしかないですね!

 

手術を検討している方へ

腰部脊柱管狭窄症手術ですが、私の場合はかなり特殊な
方だと思っています。

というのも、背骨の一部が元々欠損していたこともあり
普通の方とは条件が違っています。

手術をしても必ず痛みが復活するということはありません。
良くなる人は1度の手術で治っています。

これは個人差があるので、私の体験記はあくまで参考に・・・

というスタンスで読んでいただければ幸いです。

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。


サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」
ページ上部へ戻る