超簡単!我家の暖房費節約術

  • 2017/12/5
  • 超簡単!我家の暖房費節約術 はコメントを受け付けていません。

寒くなってきましたね!
12月に入り急激に寒さがきつくなったような気がします。

毎年我家では石油ファンヒーターを使っていますが、結構灯油を使います。
大体1ヶ月で60Lほど。

しかし「ある事」をしたら灯油の消費量が40Lまで減りました。

今回は我家の暖房費の節約術について記事を書いていきます。

 

ホームセンターに売っている「プチプチ」をサッシに貼ってみた

この季節になると、どこのホームセンターにも暖房コーナーがありますよね?
ストーブに石油ファンヒーターなどが売られていますが、そこに梱包用のプチプチで出来たサッシに貼って使う保温用品があります。

多分あなたも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

これ今まで見た目が悪いので使ってませんでしたが、どれだけ効果があるのか試してみたくて購入してみたんです。
購入したのは今年の1月。

リビングと寝室の窓全てにこのプチプチを貼ってみました。
まあ貼ると言っても霧吹きに水入れて、それを窓に吹き付けて貼るだけです。

たったのコレだけ。

しかし想像以上の効果がありました!

 

窓から伝わる寒さが明らかに減った

部屋の中は暖房で暖かくしても、窓の近くに行くとヒンヤリとした空気を感じることってありますよね?
しかしプチプチを貼った事で、ひんやりとした空気を感じることがなくなりました。

また毎朝ガラスに結露がありましたが、これもなし。

安い割には効果は絶大(笑)

また冒頭でも書きましたが、灯油の消費量も20L減りました。

我家の暖房使っている部屋は
・リビング12畳
・寝室4畳
です。

この2つの部屋を1台の石油ファンヒーターで温めています。

設定温度は26度。
使う時間は1日約6時間程度です。

灯油の消費量が1ヶ月で20L減った程度では、金額にすれば大したことありません。
でも・・・
この寒い時期に灯油を買いに行く手間が減ることは本当に嬉しいというか助かります。

なんせ原付きで買いに行っているので。
寒いんです。

出来ることなら灯油を買いに行く手間も減らしたいですからね!

 

スチロールの板でサッシからのすき間風を防ぐ

これもホームセンターで売られているものです。
写真のようにサッシに立てて使いますが、これだけであの冷たいすき間風を防ぐことが出来ます。

寝る時はカーテンしていますが、やっぱり冷たい空気が入ってくるんですよね。
それにこの空気は思っているよりも冷たい。

私の寝ている位置が窓の近くなので、毎晩寒さで目が冷めてたんです。
でも、この板を使うようになってからは、寒さで目がさめることもなくなりました。

これも安く購入できるものなので試してみることをおすすめします。

 

それでは今回はこの辺で。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
 

サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」
ページ上部へ戻る