勝ち組になりたい

オッス、オラ損五億!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

影太郎です。

今、宮城県の栗原市に来ています。
こちらのネット回線が異常に悪くて最悪です。

少しの間ですが訪問にメールの返信が遅くなりそうです。
ご迷惑お掛けして申し訳ありませんが
よろしくお願いします。

ちょっと前に「勝ち組と負け組」という言葉が
流行りましたね。

金持ちや玉の輿、一流企業勤務は勝ち組。
貧乏人は負け組。

一般的には、この様に解釈されていました。

 

金持ち=勝ち組。
貧乏人=負け組。

どこでこうなったかは知りませんが
この図式が定着していたと思います。

 

でも、これっておかしいですよね?
金持ってれば勝ちって事。

 

昔勤めていた会社の社長がよく言ってたんですね。
勝ち組になれって。

この会社は歩合制の給料だったんですが
売り上げ上げて利益を沢山出せば僅かな手当てが付くんです。

だから利益バンバン出して手当ても増やせ。
給料増えれば勝ち組だって。

 

聞くたびに
「おかしいでしょ、それ」
って思っていました。

 

価値観は人それぞれですが、お金があるから
必ず幸せだとは言い切れないと思います。

 

一般的にサラリーマンで年収1千万ならエリートって
言われますよね。

でも1千万稼ぐために自分の時間を、家族と過ごす時間を
犠牲にして馬車馬のごとく働いているとしたら・・・

幸せ、勝ち組とはとても言えないと私は思います。

 

資本主義の日本で生活する上で、お金は必要です。

多ければ多いほど良いと思います。

 

お金があれば選択肢が増えるって事ですからね。

 

でも自分の時間削り病気になるほど働いて稼ぐとしたら
私は今の貧乏生活のほうがいいです。

 

言い方悪いですがサラリーマンなんて鎖に繋がれた犬。
真の自由なんて無いって思います。

 

今すぐ死ね。

と言われたら

はい、と答えて死ぬ。

それが出来なければクビ。

 

それがサラリーマンだと言われた事あります。

 

当たり前ですが、こんな事まじめに言われたら
絶対に従わないし、辞めますけどね。

思いっきり文句言って。

 

勝ち組ってどんな人の事を言うんだろうか?

私はですね

自分の理想とする世界で生きている人

が勝ち組だと思います。

 

子供の頃、ホームレスのおじさんと仲良くなったんですが
そのおじさんが言ってました。

「何にも縛られない自由があるから幸せだ」

 

当時は何のことなのか意味不明でしたが
自分が社会人となって、この意味がわかったんですね。

おじさんは自分が理想とする自由な生活してたから
幸せって感じていたんだって。

 

真の勝ち組って

自分の理想とする世界で生きる事が出来る人。

そう思います。

 

夢や理想、自由って人それぞれですが
最終的にはここを目指さなければ勝ち組には
なれないと思います。

 

アフィリエイトの世界に入った理由は
大金を稼ぐ事でした。

今でもお金は欲しいと思うし大金も手に入れたい。

この思いは変わってはいないです。

 

でも本当に目指すべき未来は金持ちではなく
真の自由を手に入れる事。

お金は夢実現のための手段である。

 

この世界に長くいると本当の目標を忘れてしまいがちです。

 

自分の目指すべき未来は何処にあるのか?

何処を目指すべきなのか?

 

忘れてしまう事が無いように
しっかりと心に刻む時間も必要ですね。

 

真の自由とは何か?

一度じっくりと考えてみようと思います。
じっくりと考える事で自分でも気がつかなかった事が
見つかるかもしれません。

 

とことんまで考えて答えを導き出す事が
哲学するという事だ。

高校の倫理の先生が言ってました。

 

哲学書って全ての物事の原点ですからね。

アリストテレスのニコマコス倫理学でも
読んでみようかな。

 

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。


日記・雑談(50歳代)ランキング

関連記事一覧