ブログを攻めの媒体に

正月ボケが抜けない今日この頃・・・
早く正月が来て欲しいと思いませんか?

 

影太郎です。

毎年の事ながら正月明けの出勤は辛いですね。
夏休み明けも嫌ですが正月はそれ以上に仕事したくないです。

去年も同じ事言ってたな。

ブログは待ちの媒体で、メルマガは攻めの媒体だ。

あなたも聞いたことありませんか?

 

確かに私自身そうだと思っています。

でもブログを攻めの媒体に変える事が出来たらどうでしょうか。
良いと思いませんか?

 

まあメルマガ程の威力は無いにしても、ほんの少しだけ
意識する事で攻めの媒体へと変える事が出来ます。

 

私はメルマガの発行はしていませんが毎日色々なメルマガを
読んでいます。

そこで気がついたのですが、メルマガの記事って一回限りの
使いきりって感じるんですね。

一回毎に記事が違う。

当たり前と言えば当たり前です。

 

でもブログの記事は違います。
アーカイブ出来ますよね。

 

つまり上手くナビゲート出来れば過去の記事も読んでもらえる。

 

ブログを長く続けていけばいくほど記事数も増えます。
でも過去の記事から全てを読む人ってほとんどいないと思います。

でも過去記事へのナビゲートが上手くできれば
過去の記事も読んでもらえる確立は格段に上がります。

 

例えばですね。

影太郎式アフィリエイト!

静岡に住む冴えない中年サラリーマンが2000万円の
住宅ローンをたった一年で返済した方法。

という情報商材を販売するとします。

 

このバナーをブログの目立つ部分に貼り付けたとして
一体どれほど売れるでしょうか?

 

私の考えでは、まず売れないと思います。

 

でもですよ。

過去記事にこのアフィリエイト手法の記事が何記事かあったとして
上手くナビゲート出来たとしたらバナーだけよりは格段に
売れる確立は上がると思います。

つまりキャッシュポイントというやつです。

 

このブログもそうですが、ここまで意識して作られているブログって
ほとんど見かけたことはありません。

だからこそやってみる価値はあるんじゃないでしょうか?

 

ちょっと視点を変えて考える事で見えてくることってあります。

一度自分のブログを見つめ直して
「攻めのブログ」
を意識してみてはいかがでしょうか?

 

一筆入魂。
頑張って書いた記事、やっぱり多くの人に読んでもらいたいですからね。

その為には「読んでもらう工夫」も必要かと思います。

 

攻めのブログ。
意識する事で、今までとは違った何かが起こるかも・・・です。

 

ちなみに
影太郎式アフィリエイトなんて存在しません。

でもいつかは自分で教材を作ってみたいです。
いや、作れるくらいまでレベルアップするつもりです。

 

道は険しいけど頑張るしかないですね。
夢の実現のために。

 

今年は珍しく6日まで休みだったのですが
4日にトラブルがあり急遽出勤となりました(苦笑)

まあしょうがないですけど・・・

 

面白かった。
と思ったら応援をお願いします。

 

 

質問、相談、雑談なんでも大歓迎です。
お気軽にメールしてください^^

 

影太郎にメールする

 

 

ここまでお付き合いいただいて
ありがとうございました。


日記・雑談(50歳代)ランキング

関連記事一覧