弱さを克服しよう

影太郎です。

大変御無沙汰してました。

 

最近、腰の痛みは良くなってきましたが
右手の痛みは相変わらず・・・

マウスをクリックすると激痛が走ります。
いい加減良くなって欲しいです。

体調不良で精神的にも弱くなり少しノーローゼ気味に。
ペットのインコも病気になって一時死ぬ寸前まで酷くなり 完全に
落ち込んでいました。

ヘルニアの痛みは我慢すればいいんですが
精神的に落ち込んでしまうと色々と厄介です。

 

食事もほとんど取らずに体重は4キロほど減りました。

 

そこで思ったのが「精神的な弱さを克服する」と言う事。

今まで偉そうにマインドについて記事を書いて来ましたが
自分がいかに弱い心だったのかが良くわかりました。

 

このままじゃあダメだ。

もっと強くならなくてはいけない。

 

弱さを克服するにはどうすればいいのか?
色々と考えてみました。

何か参考になれば幸いです。

 

弱さを克服するために

 

私の場合ですが何かの恐怖を感じると精神的に弱くなります。

今回はヘルニアから来る手足の痺れと痛み。
このまま痛みが続けばどうなってしまうのか?
ブログを更新したり、サイトを作る事も出来なくなってしまうのか?

未来に対する恐怖というか不安で思考がおかしくなり
的確な判断が出来なくなってしまいます。

 

それとペットの死に対する恐怖。

以前ペットの死に関する記事を書いたんですが

悔いのない人生

家族として生活しているペットが死んでしまったら・・・
そう考えてしまうと、どうしていいか解からなくなり何も出来なくなってしまう。

 

ペットを飼うと言う事は必ず別れがあることは理解しています。
理解はしていても現実として受け入れる事が中々出来ない。

これは「死」というものが日本ではタブーとされているからだとも感じます。

 

ほとんどの人に共通すると思うのですが「死」は最大の恐怖であり
悩みでもあると思います。

まあ、そうでない人もいるとは思いますが。

 

死の恐怖を克服する事は今の私では出来ませんが
少しでもその恐怖を和らげることは出来るんじゃないか?

真剣に考えました。

 

死というものは人類最大の問題でありテーマでもあり
有史以来「死」によって宗教、哲学も発展して来たと思います。

仏教では「不生不滅」が心理と言われていて
形あるものは必ず滅び、しかしその本質、実体は不変。

情によって哀しみ、理によって諦めるということで
それで心が救われる。

 

この事実を知った時に少し気持ちが軽くなりました。

「死」そのものの恐怖を完全に克服出来たわけではありませんが
気持ちが軽くなった事で前向きに物事を考えられるようになったので
良かったと思います。

 

ネガティブな感情をポジティブに変えて無理やり消す、忘れようとするのではなく
真剣に考える事で恐怖や悩みと上手く付き合えるようになるんだと今回感じました。

 

鋼の精神を持っているのなら問題なし・・・ですが
自分の弱さと真剣に向き合う事で、今まで気が付かなかった事や
見えなかった部分が見えてくると思います。

 

無理やり消そうとしたり忘れようとするのではなく
「どうすれば克服出来るのか」と考えてみて下さい。

 

あなたにとって最高の答えが見つかるはずです。

 

最後に

 

右手の痛みが酷いので更新・訪問・コメントと
ほとんど出来ていません。

もうしばらく今の状態が続きそうです。

ご迷惑お掛けして申し訳ありません。

 

また気が向いた時、暇な時にでも遊びに来てください。

 

励ましのメールをくれたり、こんな状態でも訪問・応援してくれる読者の方に
感謝しています。

本当にありがとうございます。

 

こうして読者の方に支えられているからこそブログを
続ける事が出来ています。

 

今後も頑張って行きますのでよろしくお願いします。

 

ここまでお付き合いしていただいて
ありがとうございました。

 

 

影太郎

 


日記・雑談(50歳代)ランキング

関連記事一覧