不安で仕方ない時には

影太郎です。

 

つい最近「初詣」に行ったと思っていたら・・・
後2ヶ月で正月なんですよね。

 

私は毎年初詣は「身延山 久遠寺」に行っています。
ちなみに日蓮宗ではないです。

ただ身延山の雰囲気が好きなんですよ。
ただそれだけの理由です。

私は「占い」とか結構好きで占い師に色々とみてもらった
経験があります。

 

特に手相では良いこと言われますよ。
強運の持ち主です・・・とか。

 

決して強運は持っていませんけどね。

 

自分でも思うのですが「不安な時」に占いしてもらっていたように感じます。
失業中とか生活が良くならないとか。

 

人は不安になると今後どうなるのかを知りたくなるんだと思います。
やっぱり未来の事とか知りたいですからね。

 

ロト6の当選番号とかがわかれば最高なんですけど、それは無理のようです。
占いでは。

 

現代人で不安を感じない人はほとんどいないと思います。

現代人だからこそ不安なんですね。

 

生活面、健康面、金銭的な不安。

 

言い出せばキリが無い。

 

 

あなたは不安な時どうしていますか?

 

 

 

 

忘れようとしますか?

 

 

 

 

それともポジティブに考えて無理にでも打ち消そうとしますか?

 

 

少し前に「ポジティブシンキング」という言葉を良く聞きました。

 

「嫌なことや不安なことはポジティブな考えで吹き飛ばせ!」

そんな感じだったと思います。

 

 

私は個人的にはポジティブシンキングが嫌いです。

というより認めていません。
こういった考え方では根本的な解決は不可能だと思うからです。

あくまで個人的な考えですけどね。

 

 

私は人って不安があるからこそ努力出来る生き物だと思っています。

こんな感じ。

・不安がある → 不安を打ち消すために努力する

・努力する  → 努力して自信が付く

・自信が付く → 勇気が出る

・勇気が出る → 行動する

 

人は怠慢な生き物ですよね。

当然、現状に満足していれば何もしないと思います。

 

私も若い頃は不安なんてありませんでした。

当然のように明日はやって来るわけだし
また今日と同じ一日が訪れる。

将来の事なんて考えたこともありませんでした。

 

多分あの頃は色々と満たされていたんだと思います。

 

でも今は不安ばかりで、深く考えてしまうと
鬱にでもなってしまいそうです。

 

だからといって何も考えなければいいという訳でもありません。

 

なので今の私は

あまり考えすぎない

ということにしています。

 

不安と上手く共存するって事です。

 

必要以上に考え込まないで「不安」を上手く利用して
それをバネに高く飛ぶ。

 

ネガティブな感情を否定しないで、それを利用して
成功の循環へと組み込んでみてはいかがでしょうか?

 

 

不安→現実逃避→怠慢ではいつまで経っても悪循環から
抜け出すことは出来ないでしょう。

 

不安→努力→勇気→行動。

 

この流れを今後あなたの人生に組み込んで欲しいと思います。

 

 

私は、どうしてもやる気が起きない時には不安になるような
事を色々と考えます。

 

リストラされる。

職探しをする。

就職先が決まらない。

貯金が無くなる。

借金が払えない。

家屋敷を没収される。

一家離散。

冷たいアスファルトの上での生活。

孤独死。

 

最高にネガティブな考えですが
こうならないためにも努力する必要性が出てきます。

 

自然とやる気も出てくるんですね。
当たり前ですが、こうはなりたくは無いです。

 

必要以上に考え込まず、不安を上手く利用して欲しいと思います。

 

生きていれば不安だし、生きているからこそ不安なのが現代人です。

 

誰だって不安なんですよ。

 

不安を利用して高く飛び、自分を成長させましょう!

 

 

 

 

 

正月の前にはクリスマスというイベントがありましたね。

最近では子供達のプレゼントも「物」ではなく「現金」に
変わりました。

 

大人になってしまえばクリスマスなんてどーでもいいです。

 

でも・・・

もしもサンタクロースが1つだけ願いを叶えてくれるとしたら
何を願いますか?

 

私は・・・

 

無限に願い事が叶うようにしてもらいます!

 

もうしばらくの間、コメントはお休みさせていただきます。
申し訳ありません。

 

ここまでお付き合いいただいて
ありがとうございました。


日記・雑談(50歳代)ランキング

関連記事一覧