2017年を振り返ってみる

  • 2017/12/30
  • 2017年を振り返ってみる はコメントを受け付けていません。

2017年も終わりですね。
あなたにとって2017年はどんな1年でしたか?

私は今までの人生の中で一番最悪な年になってしまいました。
去年も手術に入院と病気に悩まされた年でしたが、今年は去年以上に病気に悩まされることになるとは・・・

最後に今年の出来事を時系列で振り返ってみようと思います。

 

2017前半

良い年にしようと思っていましたが、仕事始めから最悪の1年が始まったような気がします。

実は1月から雇用が決まっていた職場があったのですが、仕事始め当日に体調を崩しました。
朝から気持ちが悪く、頭がフラフラとした感じだったんですね。

さすがに仕事始めから休むことも出来ずに出社したのはいいのですが、どうにも我慢することが出来ずに早退。

翌日出社した時には
「顔色が悪かったから心配していた」
と会社の方に言われてしまいました。

結局この勤務先には悪いのですが、腰の具合も悪くなり正社員での雇用を断ることに・・・

サラリーマン生活に戻れると思ってましたがダメでした。

その後は自営業で生活することを決めてWebサイトの製作依頼を受けたり、元々の仕事でもある「機械屋」の仕事も受けたりと自営業デビュー。
そう言ってしまうと聞こえは良いですが、腰の具合が悪すぎて思うように仕事をすることは出来ませんでした。

 

2017中間期

この頃はブロック注射を連発して受けてました。
本当は痛いので嫌なんですが、これ打たないと腰が痛くてたまらなかったんですね!

また注射と同時に痛みの原因特定のための検査も受けていました。
ただ、完全に痛みの原因を特定することはかなり難しい?らしく、なんとなく怪しいという箇所しか見つけることは出来ませんでした。

また8月には2年ぶりにインドネシアへ。
腰痛が酷かったので不安はありましたが、痛み止めの薬を飲んでいたお陰で無事に仕事を終えることが出来ました。

やっぱり海外出張は開放感があっていいものです。

 

2017後半

主治医の勧めでペインクリニックを受診。
中々良くならない脊柱管狭窄から来る腰痛の原因を特定することが出来ました。

またペインクリニックの担当医の勧めで「脊髄刺激療法トライアル」を受けてみました。
かなり不安はありましたが、ウソのように腰の痛みが消えて自分でも驚きましたね!

ただ刺激装置を本埋込みとなると色々と面倒なので、今後どうするかは検討中。

そして最後の最後になって原因不明の体調不良になり、色々と調べてみたら「男性更年期」と思われる症状が・・・
狭窄症も完治していないのに、もう一つ面倒な病気の症状も出てきてしまい本気で自分の人生を呪いたい気持ちです。

 

2018年こそは

一年前にも同じこと言ってたような気がしますが、健康な身体を取り戻したいですね。

機械屋の仕事もWeb関連の仕事も身体が資本。
健康でなければ仕事をすることも難しいです。

今までの人生の中で2017年ほど健康の大切さを実感したことはありませんでした。
散々不摂生な生活をしてきたツケが回ってきたのかもしれません。

来年こそはいい年になって欲しいものです。

 

それでは一年間ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。


サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」
ページ上部へ戻る