結婚しない娘に父親として出来ること

  • 2017/10/23
  • 結婚しない娘に父親として出来ること はコメントを受け付けていません。


私の娘(長女23歳・次女20歳)なんですが、二人共全く結婚する気がありません。

いやいや、お宅の娘さんはまだ若いから結婚なんて・・・
と言われることが多いのですが、やはり父親としてはものすごく心配です。

なぜそこまで心配するのか?
ということなんですが、妻の姉が二人共婚期を逃し独身なんです。
もう50過ぎです。

ほぼ間違いなく結婚は無理でしょう。

 

そんな義理姉を間近で見てきているので、私の娘も同じ人生を歩くことになってしまうのか?
と事あるごとに心配でなりません。

結婚することが幸せだとは言いませんが、父親の意見としては結婚はしてほしいです。
これは孫の顔は見たいとか、そういった理由ではありません。

私が26の時に長女が生まれ、29の時に次女が誕生。

その後20年以上、常に全力で娘達のことを守ってきました。
親として娘のためなら命さえ投げ出してもいい。

そんな思いで大切に育ててきた娘達です。

 

しかし大切な娘も、私が一生守っていくことは不可能。
私の代わりに娘を守ってくれるパートナーが必要です。

例えば病気になった時など一人ではつらいですよね?

そんな時に親ではなく「夫」がそばにいて娘を支えてほしい。

そう思うんです。

 

娘は結婚しない?それとも出来ない?

女性の23歳と20歳といえば彼氏の一人くらいいたっておかしくないと思うんです。
事実、私の妻は22の時に私と知り合い24で結婚しました。

確かに仲間内でも早い結婚でしたが、結婚までとは行かなくても「お付き合いしている男性」がいても不思議ではないと思うんです。
でも悲しいことに二人とも男の影が全く見えない。

次女はつい最近まで「彼」がいたようですが、あまりにも身勝手なことばかり言うので頭にきて別れたと言ってました。

で、その後はアイドルの追っかけですよ。
もう笑うしかないですね。

 

一度娘達に結婚について聞いたことがあります。
ズバリ直球で結婚する気はあるのかと。

そにたら二人とも「いい人さえいれば結婚はする」と言いました。

まあ一応は結婚する気がないわけではなさそうです。
コレを聞いて少しだけ安心できました・・・・がもう一つの不安が。

それは結婚できないのではないか?という不安です。

父親としてではなく男としての視点で娘達を見ると美人ではありません。
可愛くもありません。
ルックスでは男と引きつける魅力はなさそうです。

でも小さい頃から妻が教え込んだために料理は出来ます。
そして掃除や洗濯などの家事については父親である私が徹底的に仕込んできました。

主婦としての仕事はしっかりと行えると思います・・・多分ですけど。

 

独身の娘が心配なんです

考えれば考えるほど独身の娘が心配でなりません。

今はまだ二人共20台前半ですから、男性側から見れば結婚対象になるでしょう。
しかし、このまま年令を重ねていけば行くほど結婚には遠ざかってしまいます。

ここ最近は男性、女性とも晩婚化が進み、私達が若い頃よりは結婚相手に求める年齢も比例して上がってきています。
でも女性の場合は「子供を生む」という事もあり、男性からの希望は28歳までという意見が一番多いそうです。

次に34歳までという意見。
これは女性の出産年齢の限界が34歳と世間一般に言われている影響だと私は思っています。

昔と違って男性女性とも体の作りが変わってきているので、34歳過ぎても子供を生むことは可能です。

でも結婚、特に婚活となると34歳という年齢のボーダーラインは想像以上に厳しいようですね。

 

娘に結婚させたい親の気持ち

結婚させたい親の気持ちは人それぞれ違うと思いますので、今回は私が何故結婚させたいのか?
について書かせていただきます。

結婚が人生において大きなターニングポイントになることは誰にとっても当たり前のことです。
そして結婚して幸せになる人もいれば不幸になる人もいる。

大なり小なりリスクはありますが、自分にあった男性を見つけて幸せな家庭を築いてほしいんです、父親として。
妻となりやがては母となり、女性としての幸せを肌で実感してほしいんです。

それに私は今後朽ち果てて死ぬだけです。
後何年二人の娘を守っていけるのかはわかりません。

私が死んだ後、私の代わりに全力で娘を守ってくれるパートナーがいてほしい。
そう思ってます。

私は妻にとって良き夫、良きパートナーではありませんでいたが、娘達には私のようなダメ男ではなく、しっかりとしたパートナーと一緒になってほしい。
自分がダメオヤジだったので、余計にそうかんじてしまいます。

 

結婚しない娘は親不幸なのか?

これは今も昔もよく聞く台詞ですね。

では何故、結婚しない娘が親不孝なのか?と考えた場合ですが親がそう思うからでしかないと私は思います。
私は結婚してほしいと常々思ってますが、結婚しないでずっと一緒に暮らしたいと考えている親だっています。

結婚しないから親不孝という考え方は親のエゴとしか思えません。

娘を結婚させたい親にとって、娘が独身を通すということは何とも例えようがない気持ちですが、何か目標がある、やり遂げたいことがあるなどの強い意思がありそのためには結婚は邪魔というのなら娘の意見も尊重するべきなのかもしれませんね。
幸せの感じ方は人それぞれ全く違いますから。

独身でも私は幸せだよ。

娘がそういうのなら、その気持を尊重することも父親の役目なのかもしれません。

 

娘に理想の結婚相手を探すなら?

結婚は考えて入るんだけど中々いい人と知り合うきっかけがない。

そんな人が多い時代です。
TVでお見合い番組が放送されたりしているくらいなので、理想の相手と巡り合うのは難しいこと。

でも最近はSNSや街コン、婚活イベントもあるから難しいことじゃないんじゃないの?

そう思う方もいるかとは思いますが、SNSで知り合った男を信用できますか?
また街コンや婚活イベントで知り合ったとしても、限定された人数の中での出会いです。

これでは本当に娘に合ったパートナーを探すとしても、見つけるのは難易度がすごく高くないですか?

事実、私も妻と知り合う前に婚活イベントに参加しましたが、理想の女性を見つけることは出来ませんでした。
私がダメ男という理由が一番の原因なんですが、それでも人数限定でのイベントでは難しいと思います。

では理想の相手を見つけるのに一番良い方法は何なのか?

ということになりますが、私の答えは結婚相談所です。

結婚相談所と聞くと敷居が高くなんだかとっつきにくい。
そういう印象を持たれる方がほとんどだと思います。

実際に私もそうでしたから。

しかし最近の結婚相談所は一昔前の頃とは違い堅苦しい雰囲気は全く感じません。
全く感じませんが、結婚の情報の質に関しては他の婚活サービスよりも圧倒的に高いのが特徴です。

 

とはいうものの、そもそもどんな結婚相談所があるのかわからない。
ついでにいうと、どこを選んで良いのかもわからない。

そんなお父さんのためにすごく便利なサービスがあります。

それは自宅にいながら無料で複数の結婚相談所の資料が一括請求できる
ズバット結婚サービス比較です。

選べる結婚相談所は

ツウァイ
ブライダルアイネット
楽天オーネット
Grant Germer
エルデザイナーズ
パートナーエージェント
SC-Bridal
結婚情報アルファライフ
サンテリア青山
サンマリエ
マリッジクラブ・ウィッシュ
ノッツェ
マリックス
フィオーレ
結婚相談リーブ
仲人仲介
ロイヤルマリッジ
ウエディングベル
マリッジサポート
良縁の大進
リビングマリアージュ
プリヴェール
OTOKON MENBERS 結婚カウンター
Bridalチューリップ
エン婚活
楽天オーネット スペーリア

と盛り沢山。
さらに詳しく書くとなると相当の文章量になってしまうので、ぜひ一度ご自分の目で公式サイトをチェックしてみてください。

▼ ▼ズバット結婚サービス比較の詳細はこちら▼ ▼
結婚サービス比較.com

結婚相談所は本気で結婚を考える人が多く集まる場所です。

娘の結婚につながる真剣なパートナーを探すのなら一番良い方法だと思います。

 

それでは今回はこの辺で。
長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 商売道具でもあるパソコンの掃除をしました。 随分昔の話ですが、全く掃除をしなかったために …
  2. 脊柱菅狭窄症手術から一年。 ずっと痛みに耐えてきましたが、やっと痛みの原因が特定されました…
  3. 妻と知り合って26年。 結婚して24年が過ぎました。 今、幸せですか? と聞かれた…
  4. 子供の教育方針って各家庭で違いますよね? 私の娘二人が社会人となり、親として父親として…
  5. 腰椎固定の手術から約1ヶ月が過ぎました。 まだまだ無理は出来ませんが、手術とその後について…
  6. ここ数ヶ月間、身内の不幸が連続しています。 私の年齢からすれば、ごく自然なことなのかもしれ…
  7. 10年ほどまでに「勝ち組・負け組」って良く聞きました。 この勝ち組は、一言で言ってしまうと…
  8. 脊柱管狭窄症2度めの手術から約一年。 治るどころか痛みが酷くなり、あれこれと検査を受けて痛…
  9. 損する結婚 儲かる離婚という書籍が人気との話を聞きました。 この本を読んではいないのですが…
  10. 私の妻(40代後半)が最近肌の乾燥が酷いと毎日のように嘆いています。 若い頃はモチモチプル…
ページ上部へ戻る