俺は最低の父親

  • 2017/2/1
  • 俺は最低の父親 はコメントを受け付けていません。

風邪なのか、ブロック注射の副作用なのか?
ここ数日身体がだるくて動くことが出来ませんでした(苦笑)

 

去年の12月に職場復帰をしたものの、腰の具合が一向に良くならず
ついに戦力外通知を受けました。

一言で言ってしまえばクビって事です。
まともに動くことが出来ないのだから当然ですね!

 

家族と今後のことを話し合い、サラリーマンとして働くことは出来ない。
一応、腰が良くなれば今までどおり働くけど多分無理だろう・・・・

働けないからといって腐っても仕方が無いので
個人所業主登録して、専業アフィリエイターとしてやっていくと
決意表明しました。

今のアフィリエイト報酬では、とてもじゃないけど生活は出来ない。
去年は入院、手術とまともにアフィリエイトも出来なかったので
今年は気持ちを切り替えてやっていこうと思います。

 

まあ、そんな話をしたからなんだと思うんですが次女が
「お父さんが働けない分は私が働く!」
と妻に言ったそうです。

ほんとね、自分の娘ながら良い子に育ったなって感じました。

 

今、娘たちが生まれてからのことを思い返しても
正直言って父親らしきことをした記憶がありません。

私の理想の父親は、木之本藤隆
カードキャプターさくらの主人公、さくらちゃんの父親です。

このアニメを知っている人はお分かりかと思いますが、優しく穏やかで
何でも出来るお父さん。

そんな父親になりたかったんです。

 

しかし私は、その間逆の父親で勉強しろ!とは言わなかったものの
よく怒鳴ったりしていました。

子育てにも積極的なほうではなかったです。
今思うと最低の父親です。

そんな父親にもかかわらず、働けなくなった父親のために
自分が働いて稼ぐ・・・

そんな娘を誇りに思うと同時に、父親として、一家の主として
気持ちを引き締めて、自分で稼ぐ力をつけなければと思いました。

 

ゴミみたいな父親ですが、娘たちが真っ直ぐに育ってくれたのは
妻の努力も大きく影響しているんだと思うと同時に、凄く嬉しいです。

明日死んだとしても悔いは無いですね!

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んで頂いて
ありがとうございました。


サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 5日間のインドネシア出張から帰国。 2年ぶり7度目のインドネシアでしたが、今回も無事帰国す…
  2. 2016/10/10

    ゲス不倫
    今年の始めごろに話題になった例の不倫タレント。 男側は休業、女のほうは芸能界に復帰。 …
  3. 脊柱管狭窄症と診断されて、腰椎固定術という手術を受けてから一年と四ヶ月が過ぎましたが完全に良…
  4. 10年ほどまでに「勝ち組・負け組」って良く聞きました。 この勝ち組は、一言で言ってしまうと…
  5. 腰椎固定の手術から約1ヶ月が過ぎました。 まだまだ無理は出来ませんが、手術とその後について…
  6. 妻と知り合って26年。 結婚して24年が過ぎました。 今、幸せですか? と聞かれた…
  7. 子供の教育方針って各家庭で違いますよね? 私の娘二人が社会人となり、親として父親として…
  8. 一月も第二週になると、さすがに正月気分は抜けますね! ただ本音を言えば一年間正月がほしい。…
  9. 今月から兼業主婦になり、サラリーマン時代とは 全く違った日々を送っています。 そろそ…
  10. ブラック事業という言葉が定着しましたが、この言葉ができる以前から、こういった変な企業は存在し…
ページ上部へ戻る