脊柱間狭窄症 術後3ヶ月検診

脊柱間狭窄症の手術から3ヶ月。
ということで3ヶ月検診に行ってきました。

まあ結果はぼちぼちといったところ。
レントゲンとCTの検査を受けましたが、どちらも異常なし。
一応は順調。

しかし痛みは先月よりもはるかにきつくなっています。
特に雨の降る前は「天気病み」というんでしょうか
痛くてたまらないです。

担当医に話をしましたが、検査結果ではわからない部分もあるそうで
とりあえずは現状のまま様子見です。

注射や他の治療もあるそうですが、これ以上痛い思いはしたくないし
薬を増やすのも胃への負担がきつくなるので止めました。

本来なら実後3ヶ月でボルトと骨が完全に付き痛みも引くはずなんですが
長引く人は半年から1年はズルズルと痛むそうです。

私は痛みが引かないので、もうしばらくは我慢といったところです。

 

やっと職場復帰

今月の5日から職場復帰しました。
2月の手術から休んでいたので、約9ヶ月ぶりの仕事です。

まあ職場復帰といっても事務仕事なんで、本業ではありません。

本業の機械設備業は重量物を扱うことが多いため
まだまだ出来そうにありません。

事務仕事は重いものを持つことはありませんが
長時間椅子に座っての作業なので中々辛いです。

ただ職場の人達の理解があるので無理せずマイペースで
仕事が出来るのは本当にありがたいことです。

しかし一体いつになったら完治するのやら・・・
考えれば考えるほど気が狂いそうになります。

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んで頂いて
ありがとうございました。

サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」
ページ上部へ戻る