脊柱間狭窄症 術後1ヶ月

  • 2016/10/22
  • 脊柱間狭窄症 術後1ヶ月 はコメントを受け付けていません。

%e8%85%b0%e6%a4%8e%e7%8b%ad%e7%aa%84%e7%97%87%e3%80%80%e8%a1%93%e5%be%8c

脊柱間狭窄症の手術(腰椎固定術)から1ヶ月が過ぎました。
1回目の手術時よりも痛みが酷いです。

特にピンポイントで痛みが酷く、予想ですがボルトを打ち込んだ部分の
痛みではないかと思っています。

 

一応1ヶ月が過ぎたらデスクワークはOKとのことなんですが
PCに向かうのが正直辛いです。

起きて同じ姿勢を維持するのが大変なんですね。
これも時間の経過とともに、良くなるとは思ってます。

 

薬漬けの毎日

病院で処方された薬が5種類あるんですが、これ飲むと副作用が・・・

・リリカ75m
・トラムセット
・ロキソニン
・レバミピド
・ドンペリドン

の5種類。

%e8%96%ac

特にトラムセットの副作用がきついです。

服用すると・・・

・眠気
・吐き気
・ふらつき
・便秘

があるんですが、吐き気はしばらく飲んでいると慣れてしまいました。

しかし便秘と眠気は慣れないんですよ。
これは個人差があるとのことなんですが、眠気は外出しないで
家で寝ればいいんですけど、便秘がきつい。

お腹が張ってきちゃいますからね。

 

まあ今年いっぱいでボルトが骨に完全に固定されるはずなんで
それまでの辛抱かと思います。

 

手術の効果は?

手術してどうなったのか?

これ今の時点で腰椎狭窄症の手術を検討している人が
一番知りたい内容だと思います。

私自身は2回も手術をしましたが、手術前と比べると
嘘のように良くなりました。

手術前は寝ても醒めても左足の痛みと痺れ、腰も慢性的に痛いしだるい。
そんな悩みからは完全に開放されました。

ただ、9月の手術では右足に痺れが出てしまい、その痺れが今でも
若干残っている感じです。

しかし時間の経過とともに収まってきているので、これはあと少しで
無くなるのでは?と思ってます。

 

私自身ほんとに良くなるのか不安があり、手術前には散々調べまくりました。
けど手術体験の記事って意外に少ないんですよね。

なので極力この病気に関しての経験を、今後も書いていこうと思います。

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。


サラリーマン ブログランキングへ

関連記事

コメントは利用できません。

クズ不倫に正義の鉄槌を!

暇つぶしに見てください!

素人が作る料理動画

ピックアップ記事

  1. ブラック事業という言葉が定着しましたが、この言葉ができる以前から、こういった変な企業は存在し…
  2. 夫源病という病気が最近話題になっています。 この病気は夫が原因のストレスで、奥さんが精神的…
  3. 脊柱管狭窄症と診断されて、腰椎固定術という手術を受けてから一年と四ヶ月が過ぎましたが完全に良…
  4. 損する結婚 儲かる離婚という書籍が人気との話を聞きました。 この本を読んではいないのですが…
  5. 妻と知り合って26年。 結婚して24年が過ぎました。 今、幸せですか? と聞かれた…
  6. 夫婦円満。 良い言葉ですよね。 結婚当初はこれが理想であると思うのですが、理想と現実…
  7. ここ数ヶ月間、身内の不幸が連続しています。 私の年齢からすれば、ごく自然なことなのかもしれ…
  8. 少し前に書いた「夫婦関係」の記事が予想以上に読まれているので 今回は夫が妻のために出来るこ…

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る