病気になって思うこと

  • 2016/9/16
  • 病気になって思うこと はコメントを受け付けていません。

1496411

脊柱管狭窄症の手術から4日が過ぎました。

やっと少しだけ動けるようになったわけですが
手術前には普通に出来たことが全くできない。
病気になって初めて普通っていいなって思います。

背中を10cmほど切って(多分)いるので、傷口が痛くて
歩くことも出来ないし歯磨きも出来ない。

もうしばらくは不自由な生活が続きそうです。

元々は腰と左足に痛みがあったんですが
手術後は右足に痺れが出てしまいました。

よくある事?らしいので、しばらく様子見です。
どうせ年内は職場復帰出来ないので、焦らずに
病気を治すことだけに集中しようと思います。

 

短いですが、今回はこの辺で。

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

関連記事

コメントは利用できません。

博多久松のおせち

ピックアップ記事

  1. 私の妻(40代後半)が最近肌の乾燥が酷いと毎日のように嘆いています。 若い頃はモチモチプル…
  2. 少し前までは浮気と言えば男がするもの。 そんな印象がありましたが、最近では主婦の浮気が急増…
  3. 2016/10/10

    ゲス不倫
    今年の始めごろに話題になった例の不倫タレント。 男側は休業、女のほうは芸能界に復帰。 …
  4. 腰椎固定の手術から約1ヶ月が過ぎました。 まだまだ無理は出来ませんが、手術とその後について…
  5. 脊柱管狭窄症と診断されて、腰椎固定術という手術を受けてから一年と四ヶ月が過ぎましたが完全に良…
  6. 損する結婚 儲かる離婚という書籍が人気との話を聞きました。 この本を読んではいないのですが…
  7. 脊柱管狭窄症2度めの手術から約一年。 治るどころか痛みが酷くなり、あれこれと検査を受けて痛…
  8. 10年ほどまでに「勝ち組・負け組」って良く聞きました。 この勝ち組は、一言で言ってしまうと…
  9. 5日間のインドネシア出張から帰国。 2年ぶり7度目のインドネシアでしたが、今回も無事帰国す…
  10. 夫婦として過ごした時間が長ければ長いほど お互いの存在がうっとおしいと感じることがあります…
ページ上部へ戻る