常に全力で行こう!

全力_001

 

為せば成る、為さねば成らぬ何事も・・・

義父の座右の銘でした。

影太郎です。

お休み宣言から約一週間。
一体何していたかといえば・・・

 

葬式。

 

義父が急に他界してしまいました。

妻の実家は三人姉妹で妻は三女。
姉二人は独身なので男は私だけなんです。

 

で、

色々と打ち合わせ?や準備に追われていました。
挨拶文考えたり、式場やお寺との段取りなどなど。

 

葬儀も終わり、今記事を書いています。

 

妻の実家は私の家から車で10分ほどなので、義父とは
よく顔を合わせていたんですね。

まあ高齢で持病もあったので、いつどうなっても・・・
という心の準備はありました。

 

以前こんな記事を書いたんですが

悔いのない人生

 

あの時こうしていれば・・・という後悔はしたくなかったんですね。
なので時間がある時には遊びに行ってました。

 

ただ、全く心残りが無いのか?

と聞かれれば決してそうではありません。

 

でもね、以前記事を書いたころのような後悔はありません。

自己満足ではありますが、色々と話もしたし義父も
満足してくれているだろう・・・と思います。

 

 

常に死は隣り合わせ

 

日本では「死」はタブーという印象があります。

どこか他人事というか意識していない。

そう思います。

 

しかし人はいつか必ず死ぬし、その時は誰にもわからない。

 

宗教的視点で見れば

「神のみぞ知る」

のかも・・・ですが。

 

今、私は40代半ばなんですが
後40年ほど生きるかもしれないし、明日死ぬかもしれない。

 

だからこそ、今日、今出来る事に全力で取り組む必要が
あるんじゃないかと思うんです。

 

やっぱり後悔はしたくないですからね。

あの時こうしておけば良かった・・・とか。

 

死の瞬間、

「俺の人生は最高だった!」

と、思える人生にしたいじゃないですか?

 

そう考えると日頃の行動も変わってくると思います。

明日でいいや、明日やろう!

とは考えられなくなりますね。

 

**********************************

 

もしも?の時のために

遺言ノートを買おうと思ってます。

 

私の家族はPC音痴なので、私がいなくなったら
サーバーの解約にドメインの解約。

ネット銀行の事など誰もわからないです。

 

それでは困るので一応用心のために記録を残しておこうかと^^

 

まだ死にたくはないですけどね。

 

せめて孫の顔を見るまでは!

 

 

面白かった!役に立ったよ!
と思ったら応援をお願いします^^


アフィリエイト ブログランキングへ

では今回はこの辺で。

 

ここまで読んでいただいて
ありがとうございました。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • たぬきち
    • 2014年 2月 09日

    影太郎さん たぬきちです( ゚∀゚)ノ

    なるほど、更新を休まれていたのはそういう理由だったんですね
    葬儀の手配から対応までご苦労様でした

    過去記事読ませて頂きました
    共に過ごした18年の歳月、ダスマンかダーザインか

    きっとダスマンを一度経験しないと
    ダーザインにはなれない宿命なのかもしれません
    「それを知る」事で「開かれる道」という教えかも

    私も母の病気をきっかけに、考え方や行動
    生活態度が変わったと実感しているので
    もしかしたら、今まではダスマンだったのかも

    自分はダーザインだ!と思いこんでいただけで
    ・・実は「ダスマン第二形態」なのかも・・

    「・・見せてやろう!真の姿を!!」とか言って
    「ダスマン第三形態」を隠してるかもしれない!?
    ( ゚∀゚)ノΣ(゚Д゚;)フリーザカ!!

    深い悲しみと多くの経験、人はいずれ死ぬという
    「死は当たり前」と俯瞰的に世界を見渡す視野を持って
    はじめて「ダーザインとして目覚める」のかもしれない
    ( ゚∀゚)ノΣ(゚Д゚;)超サイヤジンカ!!

    財産の生前贈与とか、まだ縁起でもない・・なんていってないで
    ちゃんと手続きを済ませておくって大事ですね・・相続税が^^;

    >せめて孫の顔を見るまでは!

    ( TДT)トーチャンカーチャンゴメンヨー

    • たぬきちさん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      過去記事まで読んでいただいてありがとうございます。

      確かに一度、ダスマンを経験しないと
      ダーザインへはなれないでしょうね。

      私も18年暮らした愛犬との別れがあったから
      生き方、考え方が変わりました。
      逆に、この経験が無ければ間違いなく今でも
      ダスマンとして暮らしていたと思います。

      ダーザインの完全体になるには、まだまだですが
      色々な事を経験して、少しでも完全体に近づけるように
      努力していかないと・・・ですね!

      コメントありがとうございました。

  1. 影太郎さん、こんにちは!
    津田こと、てつです。お世話になっております。

    義父さまのご葬儀の一連のこと、お疲れ様でした。

    死については若い頃(?)散々考えつくしちゃったので、
    現在は生きているのはきっと意味があるんだろうな、と
    思いつつ、時間の流れにそっている感じです。

    ネガティブでもポジティブでもなく、目の前にあることを
    こなしていくことで精一杯といいますか。
    私なりの全力です(^^;。

    遺言ノートで思い出しましたが、「終活」という言葉も
    最近出てきましたよね。

    私は一人っ子で田舎に親をおいてきちゃったので、
    親の老後をどうしようか遠隔で思案しています。

    まさか親の老後を考えることが、アフィリエイトに
    つながるとは思っていませんでしたが、
    いい勉強をさせてもらってます。

    ところで、静岡は雪が降りましたか?
    京都は気持ち程度ちらついただけです。
    富山にいたころが懐かしい・・・ドカ雪。

    • てつさん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      少し前に「死」とは何なのか?
      色々と考えた事があるんです。

      死そのものについては答えを見つける事は出来ませんでしたが
      終わりがあるということを常に意識する事で
      今日という日を精一杯生きる事ができる。

      そう思いました。

      じつは私も一人っ子なんです。
      両親とは同居なので、今自分に出来る事を
      精一杯してあげようと思っています。

      静岡も15年ぶりの雪でした。
      山には結構積もりましたよ!

      平野部にも積もったら静岡はパニックですね^^

      コメントありがとうございました。

  2. 影太郎さん おはようございます。

    葬儀の準備や式場やお寺さんの段どりと
    本当に御苦労さまでした。

    お義父様のお家が近くあられたのですね
    影太郎さんはよくお義父様とお話されたり
    遊びに行かれたそうですね。
    親孝行されてお義父様も喜んでおられたと思います。
    私の両親もとしおいておりますので
    出来る限りの親孝行をしたいと思います。

    影太郎さん何時もありがとうございます。

    • sakuraさん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      義父の家とは凄く近いんです。
      ここ数年は体調もあまり良くなかったので
      時間があるときには顔出していました。

      娘婿とはいえ男は私1人だったので
      結構可愛がってもらっていたんですよ。

      不謹慎ですが、いつ亡くなってもおかしくはなかったので
      悔いの残らないように接していました。

      でも実際に亡くなってしまうと寂しいものですね。
      これからは楽しかった思い出と一緒に生きていこうと思います。

      コメントありがとうございました。

  3. お義父さま、大変でしたね…。

    「死」については、私も母が早く他界したのも
    あって、「死はいつも隣り合わせ」だと思っています。

    もうこの次の瞬間死んでるかもしれない、
    だから、いつでも死んでもいいように、生きようと
    思っています。

    友達には「諦観」だとか言われたけど、真反対です。
    その子はわかってないんですね。

    いつ死んでもいいように、精一杯生きる、そう思っています。
    私の人生は幸せだったと死ぬ前に思いたいです。

    最近は、「エンディングノート」というのも流行ってますよね。
    iPhoneにはアプリがあります。
    一応、落としたのですが、まだエンディングノートには
    何も書いてません。

    静かな時間を作って、書きたいと思います。

    応援完了です。

    • Rocoさん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      私自身、愛犬の死を経験しなければ
      今でも死ということについて考えなかったと思います。

      もしかしたら明日死ぬかもしれない。

      悔いを残しながら死の瞬間を迎えるくらいなら
      毎日精一杯生きて、最高の人生だったと思えるようにしたいですよね。

      エンディングノートですが文房具屋で買ってきました。
      私がいつ死んでも家族が困らないように
      しっかりと書き込んでおこうと思っています。

      特にネット関係は誰もわからないので^^

      応援ありがとうございました。

  4. こんばんは、ゆーすけです。
    いつもお世話になってます。

    FBでは事情がわかってましたが、
    ほんとお疲れ様でした。
    そしてご愁傷さまです。

    確かにいつか死ぬとはわかっていても
    なかなか日本ではタブー視されていますしね。

    去年うちの犬が死んだ時は本当に
    当然のことでしたし、何が起きたかわかりませんでした。
    何しろ2時間前まで自分の横で寝てたんですからね・・。

    家族ってあるいみ空気のような存在だけど、
    いなくなるとすごい寂しさがありますよね?

    ほんと全力で生きていかないとですね。

    エンディングノート。
    私も作っておかないと!

    おうえんです。

    • ゆーすけさん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      ほんと日本では「死」はタブーですよね。
      いつか死ぬとはわかっていても触れてはいけない・・・
      そんな印象です。

      我家も犬が死んでしまった時には
      寂しくてたまらなかったです。

      いつもはムダに吠えるので五月蝿いと思っていましたが
      いざ、いなくなってしまうとポッカリ穴が開いたようでした。

      生きている以上必ず死は訪れるわけですから
      悔いの残らないように常に全力で生きる事が大切ですね。

      エンディングノート。
      記事にしてみます!

      応援ありがとうございました。

  5. こんばんは。

    はじめまして^^

    かめやすです。

    facebookの友達が、
    やっと、1200名超えたので、
    これからはブログ更新頑張ります^^

    これからよろしくお願いしますm(__)m、

    では、またお邪魔します。
    激烈応援させていただきました。

    • かめやすさん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      FB友達1200人って凄いですね!
      私は去年の大晦日から始めましたが
      やっぱり友達多いと楽しいんだろうな~って思います。

      私の方こそ、今後ともよろしくお願いします。

      また遊びに来て下さい。
      応援ありがとうございました。

  6. こんにちは。

    エンディングノートは
    少し前からかなり話題になっていますよね。

    私それは作ってないですが
    “明日死ぬと思って行動しなさい”という言葉を
    少し意識しています。

    アップルのスティーブ・ジョブズも
    そんなことを言っていたような。

    なんとなく人生ってまだまだ続くと思いがちでうけど
    明日死ぬかも?!と思うだけで
    確かにきょうの行動が変わるんですよね。

    というわけで、きょうも頑張ります^^

    • 小花さん。
      訪問、コメントありがとうございます。

      明日も同じ日常が待っている。

      私もそんな事を若い頃には考えていました。
      ありきたりの日常が永遠に続くんだって。

      でも決してそんな事は無いんですよね。

      明日事故にあって死ぬかもしれないし
      宇宙人が攻めてくるかも知れないし(笑)

      時間は有限であり、人はいつか死ぬ。

      そしていつ死ぬのかは誰にもわからない。

      そう思うと1日を一瞬を精一杯域用って気持ちになりますね。

      私は人生の折り返し地点を過ぎているので
      残りの人生、精一杯生きて悔いの残らないように頑張ります!

      コメントありがとうございました。

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 最近人気?の電子タバコFLEVOを買ってみました。 ネットでの評価は色々ですが、私が使って…
  2. 2016/11/10

    結婚の条件
    妻と結婚して23年、知り合って25年。 既婚男性のほぼ全員が「なぜコイツと結婚したのか?」…
  3. 今月から兼業主婦になり、サラリーマン時代とは 全く違った日々を送っています。 そろそ…
  4. 2017/7/19

    理想の会社
    サラリーマンを引退して1年半。 あれだけ嫌で仕方がなかったサラリーマン…
  5. インドネシア出張2017、その2ということでカラワンスルヤチプタ周辺の様…
  6. 夫源病という病気が最近話題になっています。 この病気は夫が原因のストレスで、奥さんが精神的…
  7. 腰椎固定の手術から約1ヶ月が過ぎました。 まだまだ無理は出来ませんが、手術とその後について…
  8. 妻と知り合って26年。 結婚して24年が過ぎました。 今、幸せですか? と聞かれた…
  9. 良妻賢母。 既婚男性にとっての理想と言ってもいいかもしれない。 しかしここ数年、絶滅…
  10. 商売道具でもあるパソコンの掃除をしました。 随分昔の話ですが、全く掃除をしなかったために …
ページ上部へ戻る