プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座

「上手に水彩画を描けたらな・・・」

そう思ったことはありませんか?
「とりあえず我流で描けたらいいや!」

という方は今回のお話はスルーして下さって結構です。
ですが、もし一度でも

「水彩画に挑戦してみたい!」
「人から「すごい!」と言われるような絵を描いてみたい!」
「もっと絵を上手に描きたい!」

そう思われたことがあるなら、ぜひ、最後までお読み下さい。
きっとあなたのお役に立てることでしょう。

誰もが「すごい!」と思う絵を描くために必要なことは、
実は、絵心やセンスではありませんでした。

今まで「センスがないから」と諦めていたあなたも
絵をもっと上手に描けるようになります。
最短30分であなたにもステキな水彩画が
描けるようになる驚きの方法とは?

⇒詳しくはこちら

 

例えば、ゴルフの場合、道具だけを持っていても、使い方やルールを知らなければ、良いスコアは出せません。
ただ、正しい練習法や知識を身に付ければ上達していきますよね。

これは、絵を描くときも同じです。
学校の授業でも絵を描く授業があるように、絵を描くことは誰でもできます。
ですが、もっと上手に絵を描きたい!

あなたがもしそう思っているなら、正しい絵の描き方を知ることがとても役に立ちます。
ただし、「正しい絵の描き方」と言っても難しいことはしたくない。
毎日ひたすらデッサンをするとか、色の勉強をするとか、美大を目指すなら必要かもしれませんが、そうではありませんよね。
そこで、もっと楽しく、すぐに上達する、とっておきの方法があります。

あなたがやることは、たったの3ステップ。

「見る」「マネする」「描く」

これだけです。
ホントにこれだけで、ステキな水彩画が描ける知識と技術が身につきます。

続きはこちら

 

しかも、この水彩画上達法は、これまでの教則本や絵画教室よりも、上達が早いと好評です。
というのは、実は現役画家の作品完成までの手順を、最初から最後まですべてノーカット、早送りなしの映像で学べるからです。

画家にとって、絵の描き方は一流レストランの料理のレシピと同じようなもの。
シェフが料理のレシピを企業秘密にするように、

本来は公開されるものではありません。

しかし、絵画教室に行ってもなかなか上達しない。
教則本を見ても、ピンと来ない・・・と悩む方のために

「もっと思い通りに絵を描けることを楽しんで欲しい!」

という強い思いから、ある画家の先生が、企業秘密とも言える全ての工程を公開してくださいました。

絵を描く工程をすべて見て、真似できるから、一度で、グンッとレベルアップした絵の仕上がりになります。
とっておきの“企業秘密”を公開した、ある画家の先生とは?

⇒詳しくはこちら

 

正しい絵の描き方を知ればあなたも、

・絵がワンランク上の仕上がりになる
・立体感のある絵が描ける
・筆づかいや色づかいに悩まない
・部屋に絵を飾りたくなる
・絵手紙を送れば、相手に心の底から喜ばれる
・つい写生に出かけたくなる

などなど。

これまで以上に絵を描くことが楽しくなるでしょう。
水彩画は運動と違って体力は必要ないので、一生楽しめる趣味となります。

家事の合間や、夕食後など、日々のちょっとした時間に水彩画を楽しむ時間が増えれば、さらに充実した毎日を手に入れることができるでしょう。

また、描いた絵を見たご家族やご友人は

「すごい!感動した!」
「どうやって描いたの?」
「私にも1枚描いて!」

ときっと喜んでいただけることでしょう。
あなたの絵が驚くほど上達するチャンスです!

⇒詳細はこちら

ページ上部へ戻る